読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

This is a Pen

プログラミングとITと日記

docker1.12でIntelliJ が動かなくなった時の対処法

Docker Errors

はい、そうです。
うきうきしてバージョンアップしたらプラグインDocker Integrationが動かなくなりましたね。

★ 2016/07/14更新 ★

DockerIntegrationプラグインが対応しました。
プラグインのバージョンアップを行えばdocker1.12でもうごきやーす

f:id:pierrot-nose:20160626212859p:plain


エラー内容的に TLS connection failed だとかです。

理由は docker/deprecated.md at master · ehazlett/docker · GitHub

上記にあるように、APIに仕様変更があったようです。
hostconfigうんたら。こんk


先に言います。
大人しくdocker 1.11を使いましょう。


使用環境

  • Dockertoolbox 1.12
    • docker (マシン)1.12
    • virtualbox 5.0.22
    • docker-machine 0.8.0
  • git for windows 2.9.0
  • windows10 (pro)
  • IntelliJ IDEA 16

方法

マシンを別で用意すればいいだけですね。

docs.docker.com

リファレンスは大事ですわ。うん。

$ docker-machine --debug create --driver virtualbox --virtualbox-boot2docker-url "https://github.com/boot2docker/boot2docker/releases/download/v1.11.2/boot2docker.iso" docker-ver-1.12

--virtualbox-boot2docker-url " ここにURLだぉ "


後はIntelliJの設定を合わせれば今まで通り動きます。


環境うんぬんで開発が止まってしまうエンジニアを一人でも助けられれば・・!

では!







追記

--engine-install-url "url no basho" なんてのもあって
docker-engineを選べるようです。おもしろいなぁ


IntelliJでdockerのプラグイン自体がまだ対応していなくて今回エラーったわけですね。     Deployment > cloud って言う風に設定してる時点でサーバーみたいな位置?になっていてAPIで動かすわけですが

「DockerAPI本当にわかってる?あぁん?」


私はそう聞こえたんです。
勉強しよう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...