読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

This is a Pen

プログラミングとITと日記

近くに嫌いな人がいると似てしまう

f:id:pierrot-nose:20160905235249j:plain

「わからんわー・・」

と言って、首を45度に曲げるしぐさ。

もちろん相方からは「そのしぐさ嫌いだわ、やめて。ムカつくから」と言われる始末。
その反応に対してとっさに


「え?・・なにが」


一瞬、なにで機嫌を損なってしまったのかさえわからず
口論のような、軽い喧嘩にも発展しない変な空気になる。




昔、働いていた職場で嫌いな人。というか苦手な方がいました。
彼は上司で私が部下といった立場。嫌でも毎日顔を合わせる、そんな日常。

何かミスったりすればギリギリ目に見える範囲で首を傾げられたり
嫌味っぽく誰かと話しをしたりする

ーーそして気づいたら私も同じようなことをしていた。無意識に。

不思議なもんで、嫌々と思っていた時期に影響されてか
その「似た」点というのは多い
・・・もっとも、自分の場合は教育係がその嫌いな人ってのがポイント。

他の人も皆経験あったりするのかな、誰かに似たりするということ。
それが好きな人であったり、嫌いな人であったり。
意識したりしてたら自然とそうなっていった・・・みたいな。

育ちのもんだい

精神が荒んできてるかのか?俺。
こんなの普通書かないんだけどなっと思いつつもとりあえずモヤモヤを吐き出す

生みの親より育ちの親。
そんな言葉が思い浮かぶ

最初が肝心というか・・時間を一緒に過ごす相手や、モノ、「何か」っていうのは
人ひとりの人格の形成に大きく関わるんだなぁっとこの年になってやっぱり思う。

誰かと接するとき、話してる時。
その人の育ちや、親の教育がいつも気になってしょうがない・・

きっとそういう家庭だからあんな正確なんだろうな・・・とか。
すごい人だなぁ、きっと教育がすごかったんだろうな・・とか




だんだん何が書きたいかわからなくなってきているのには目を瞑って置いといて。
何でも・・時間の過ごし方なんだよな!っていうことを思ったのさ!(投げやり

このブログの多くの記事内容のテーマを合わないけど

要は・・きたねぇソースばっか見てると,きたねぇコードしかかけねぇってことだよね・・・?!

やべぇ、ブログ記事更新したいだけなんだ!とか言えなすw

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...